CAMPUSキャンパス紹介 / 航空整備科・空港技術科

キャンパス紹介

新千歳空港キャンパス

新千歳空港キャンパス
空港の街「千歳」で
リアルな航空を学ぶ

北海道のスカイゲート「新千歳空港」がある千歳市に、広大な敷地を持つ千歳キャンパス。 自然に囲まれた緑豊かなキャンパスでは、豊富な実習機材を使った本物の航空教育を学べる環境が整っています。

2018年4月、国際航空ビジネス科
エアラインコース(2年制)/
エアライン・留学コース(3年制)が
白老から千歳に移転!

国際航空ビジネス科 エアラインコース(2年制)/
エアライン・留学コース(3年制)が千歳に移転。
女子寮が新設され、実習用機体「キャビントレーナー」も稼働します。
利便性も、一体感もますます充実する千歳の新校舎。
入学時から一緒に、新たな伝統をつくっていきましょう。
全体図
実習棟&キャビントレーナーが新設されます!
新たにキャビントレーナー(機体のカットボディ)を導入。
つい先日までスカイマークの訓練施設で実際に使用されていた機体で、CAのトレーニングに最適。
シートや機材もそのまま、訓練用のシューターもあります。
「実践」を重んじる本校の強い武器として活躍していきます。
全体図
テラスがある開放的な実習棟。
全体図
キャビントレーナー(スケッチ図)
部屋
充実した設備でより実践的な訓練が可能。
女子寮、建設中!
千歳キャンパス内に独立棟の女子寮を建設。
清潔感ある2人部屋が100室あり、テレビや家具も自由にレイアウトできます。
その他、自販機付きのコミュニティスペース、応接室を完備。
同級生や先輩後輩と共に育つ寮生活をどうぞ快適に過ごしてください。
1日3食付き(土日祝を含む・食事代別途)
2人部屋(1人部屋希望者は空室があれば可)
収容人数:200名(女子のみ)
全体図
スタイリッシュでおしゃれな外観デザイン。
部屋
清潔感あふれる落ち着いた雰囲気の内装デザイン。
  • POINT 1
    新千歳空港まで車で約10分
    新千歳空港まで車で約10分

    千歳キャンパスは新千歳空港にほど近い場所にあり、常に飛行機を見ながら勉強できる最高の環境です。また、実際の現場である新千歳空港では各企業の協力のもと、さまざまな研修も行っています。

  • POINT 2
    タキシング(飛行機の地上滑走)ができる
    タキシング(飛行機の地上滑走)ができる

    広大なキャンパスでは飛行機の整備実習やグランドハンドリング系の車両実習がのびのびと行われています。特に飛行機のエンジンをかけて地上を滑走する「タキシング」をキャンパス内で行えるのは、全国の航空系専門学校の中でも日本航空専門学校だけです。

  • POINT 3
    寮・食堂完備で安心の学校生活
    寮・食堂完備で安心の学校生活

    キャンパス内には学生寮や食堂を完備。学生寮は遠方からの入学者はもちろん、通学時間に不安のある方や友だちを早く作りたい方にもピッタリ。食堂では栄養満点のメニューが1日3食提供されるので、安心して勉強に専念することができます。